ANA、手荷物預かりの締め切り時間を設定 12月から出発時刻の20分前まで

全日空(ANA)は12月1日より、国内線で手荷物預かりの締め切り時間を設定する。

預かりは出発時刻の20分前までとする。20分前を過ぎた場合には搭乗できない可能性もある。保安検査場は出発時刻の15分前、搭乗口は出発時刻の10分前までに通過するよう呼びかけている。

機内に持ち込むことができるのは、重量が10キロ以内でハンドバッグやカメラ、傘などの身の回りの品と手荷物1個までとなる。機内持ち込み手荷物は飛行機の座席数が100席以上の機体では、55センチ×40センチ×25センチ以内かつ3辺の合計が115センチ以内、100席未満の機体では45センチ×35センチ×20センチ以内かつ3辺の合計が100センチ以内のものに限られる。

※記事の一部を修正しました。

詳細はこちら

フィリピン Wifi 最安価格

日本-カナダ行き航空券

日本-カナダ行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNハノイについて
  • ULCCで機内食を食べますか?
  • U海外でのバイクレンタル
  • Uバンコクのホテル選び
  • Uバンコク@カジュアルな服装で行けるおすすめのルーフトップバー
  • U長期滞在の持ち物(包丁、洗い物など)について
Traicy Talk(未回答)
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
Traicy Talk(回答有)
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 日帰りで韓国旅行することになりました。効率の良いプラン教えてください。
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • スカイチームのマイル加算先について
  • ストップオーバーが無料の航空会社は?
  • シンガポール行きの航空券