ウクライナ国民へのビザの発給要件緩和 来年1月1日から

外務省は、ウクライナ国民に対する短期滞在ビザの発給要件の緩和を、2018年1月1日申請分から開始する。

日本とウクライナが外交関係樹立25周年を迎えたのを受けたもので、従来発給している商用目的や文化人・知識人に対する短期滞在数次ビザの発給対象者の範囲を拡大し、最長の有効期間を現行の3年から5年に延長する。観光目的の短期滞在ビザに有効期限3年、滞在期間最長30日の数次ビザを導入する。自己支弁による渡航の場合、短期滞在ビザの身元保証書等の提出書類を省略する。

これにより、商用や観光等の目的で訪日するウクライナ国民の利便性向上や訪日者の増加により、日本とウクライナ間の人的交流の一層の活発化に資することが期待されるとしている。

詳細はこちら

カナダ Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

23,970
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • Uクルーズ船の予約方法
  • 務安国際空港について
  • 機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
Traicy Talk(未回答)
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • JALマイレージバンク
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • JGC修行2017
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • 台湾の夜市でオススメの場所はどこかありますか。
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • ガンジス川で沐浴したことがある方の体験談を募集
  • ベネチアまでの航空会社について
  • JAL特典航空券の前倒し搭乗