イージージェット、エア・ベルリンからエアバスA320型機を最大25機取得へ交渉

イージージェットは、10月13日、運航を停止するエア・ベルリンから、エアバスA320型機を最大25機取得するために交渉を行っていると明らかにした。

両社が合意の上、当局の承認が得られた場合、ベルリンのテーゲル空港を拠点に最大25機の運航を行う。

エア・ベルリンは、ドイツ・ベルリンに本社を置き、ドイツで第2位のシェアを誇る格安航空会社(LCC)。ベルリン・テーゲル空港やデュッセルドルフ空港を拠点に運航を行っている。航空連合のワンワールドに加盟し、傘下にはLCCのニキ航空もある。8月に経営破綻を発表したものの、ルフトハンザ・ドイツ航空の支援のもとで運航を継続している。10月27日をもってエア・ベルリンは全便の運航を停止するものの、ニキ航空は運航を継続する。

Wifi 最安価格

台湾

航空券比較

台湾行き

9,037
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ESTA申請のタイミングについて
  • ANA SFC修行2017
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 中国のVPN接続