エア・ベルリン、破産を申請 運航は継続

ドイツの格安航空会社(LCC)のエア・ベルリンは、現地時間8月15日、破産を申請した。

エア・ベルリンによると、エア・ベルリンと出資するニキ航空のフライトは通常通り運航する。全てのフライトは予約を受け付けており、これまでに行われた航空券の予約は有効となる。ドイツ政府やルフトハンザ・ドイツ航空、パートナー企業が支援を行う。

エア・ベルリンはドイツ第2位の航空会社。ドイツのベルリンとデュッセルドルフを拠点に、主にヨーロッパ各地に路線網を展開している。日本には乗り入れていないものの、エア・ベルリンの発行済み株式の約30%を保有するエティハド航空が運航する、東京/成田〜アブダビ線、名古屋/中部〜北京〜アブダビ線で共同運航(コードシェア)を行っている。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

21,686
Traicy Talk (新着投稿)
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uホテルをお得に泊まるには?
  • Uエコノミークラスでもお得なサービスのある航空会社
  • Uストックホルム経由リガ行きの旅について
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
Traicy Talk(未回答)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 4月初旬のニューカレドニアって泳げる?
  • 海外の旅先で貴重品を紛失してしまったらどう対処すればいいですか。
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!