ジャパンインベストメントアドバイザー、ボーイング737 MAX 8を10機発注へ

ジャパンインベストメントアドバイザー(JIA)は、ボーイング737 MAX 8を10機発注する方針を決定した。

JTAは子会社のJPリースプロダクツ&サービシイズ(JLPS)を通して、737型機や777型機を含む約60機の航空機のオペレーティング・リース事業を行っている。カタログ価格で11億2,000万米ドルで、JIAによるボーイングの新造機の直接購入は初めてとなる。

JIAの白岩直人代表取締役社長は、「当社がここで、このメッセージをお伝えできることを誇りに思います。このボーイング737 MAXの発注により、当社の航空機アセットに新たな一歩が加わり、オペレーティング・リースのポートフォリオに広がりを持たせることができます。MAXは、当社がオペレーティング・リースのレッサーとして、今後、エアラインのお客様に大いに貢献することになるでしょう。」とコメントした。

スペイン Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

41,332
Traicy Talk (新着投稿)
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • UN香港のおすすめ中華料理
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • U昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 雑談
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • ジェットスターセールの高松線について
  • 香港→深セン、wifiについて(VPN利用がいいともうのですが)
  • ロスバゲしました
  • 東海道山陽新幹線、途中下車するなら
  • 台湾のソウルフードって何がありますか。
  • 香港エクスプレスのセールについて