カタール擁護のSNSへの書き込み、禁錮や罰金刑に バーレーンで

バーレーン内務省は、ソーシャルメディア上に、カタールへの支持・同情、バーレーン政府に対するカタールとの断交に関する批判の掲載を禁止し、違反した場合5年以下の禁錮刑及び罰金の刑を課すと発表した。

在バーレーン日本大使館によると、バーレーンでは法律で、戦時下においてバーレーンの軍や軍事作戦に悪影響を与える可能性のある、または市民を恐怖やパニックに陥れるおそれのある、虚偽または悪意あるコメントや噂の流布・広報活動は禁止されており、違反した場合には、10年以下の禁錮刑の罰則を定めているという。

他にも、各国旗や国際機関の旗、各国代表を侮辱する行為は2年以下の禁固刑や罰金、外国によるスパイ活動は終身刑の罰則があるという。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

19,674
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • U昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 雑談
  • JALマイレージバンク
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • STWさんと旅工房さん
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • ストップオーバーが無料の航空会社は?
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 翻訳のしかた