フィリピン・ミンダナオ地域に戒厳令、南ラナオ州では夜間外出禁止令発令へ

5月24日、前日の5月23日にフィリピンのドゥテルテ大統領がミンダナオ地域に対して発出した戒厳令の概要を発表した。

在フィリピン日本国大使館によると、5月23日に南ラナオ州マラウィ市内で発生した治安部隊と武装勢力との衝突や同市内の混乱、2016年9月にダバオで発生した爆弾テロ事件などを踏まえて、ドゥテルテ大統領が戒厳令の発出を決めた。対象となるのは、ダバオ市などの都市部とバシラン州、スールー州、タウィタウィ州を含むミンダナオ全域。7月22日まで、治安当局による令状なしでの身柄拘束が認められるほか、ミンダナオ島西部の南ラナオ州で夜間外出禁止令が施行される予定。

ミンダナオ地域のほか、マニラ首都圏、セブ、ダバオなどの都市部や外国人が多く渡航、滞在する観光地を含む全土でテロなどに十分注意する必要があるとして、在フィリピン日本国大使館では注意を呼びかけている。

詳細はこちら

香港 Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

30,794
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • U昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 雑談
  • JALマイレージバンク
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • STWさんと旅工房さん
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • ストップオーバーが無料の航空会社は?
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 翻訳のしかた