エアバス、ヴァージン・アメリカにA321neo初号機を引き渡し

エアバスは現地時間4月20日、ヴァージン・アメリカに、エアバスA321neoの初号機をドイツ・ハンブルクで引き渡した。

CFMインターナショナル社製のLEAP-1Aエンジンを搭載している。これにより、ヴァージン・アメリカが運航する従来型と比較して、燃費を少なくとも15%削減でき、年間で1機あたり、二酸化炭素排出量を5,000トン削減できる。ヴァージン・アメリカのエアバスA321neoは185席を配置し、タッチスクリーン式の機内エンターテインメントや電源を全座席に設けた。初の商業運航は、5月31日のサンフランシスコ発ワシントン行きとなる予定。

エアバスA321neoは、エアバスA320neoファミリー最大の機種。高需要路線や長距離路線など幅広い市場に対応できる。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

58,146
Traicy Talk (新着投稿)
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • U務安国際空港について
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
Traicy Talk(未回答)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • シンガポールで効率良く観光できるスポットは?
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
  • 世界一周(質問ではありません)
  • 香港エクスプレスのセールについて