広島空港、運用時間の延長検討 午後10時半までで調整

広島県は、広島空港の運用時間を1時間延長し、午後10時半まで運用する方向で調整に入ったことがわかった。早ければ10月末にも延長となる。

発着便のうち大きなウェイトを占める東京便の最終便の発着時間が後倒しとなることで、利用者の滞在時間が伸びることや、運用時間が延長されることによって、格安航空会社(LCC)の路線誘致がしやすくなることなるど理由に挙げている。現在は、東京/羽田行きの最終便は午後8時35分発、東京/羽田発の最終便は午後8時55分着。広島県は、2021年にも広島空港を民営化する基本方針を取りまとめている。

運用時間が延長されれば、1993年の開港以来、初めてとなる。今後、国や地元自治体に対して働きかけや、関係機関との調整を進める。

グアム Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

21,139
Traicy Talk (新着投稿)
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U韓国のトースト
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uインスタ映えするご飯屋さん
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
Traicy Talk(未回答)
  • JGC修行2017
  • 雑談
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 18きっぷのルート
  • ホテル予約はどこが最安?
  • ソウル発券の代替地
  • LCCの長距離便は大変ですか?
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック