ボーイング、787-10型機の初飛行を実施 ANAも発注

ボーイングは、現地時間3月31日、ボーイング787-10型機の初飛行を、アメリカ・サウスカロライナ州で行った。飛行時間は4時間58分だった。

ボーイング787-10型機は787型機の最長胴機種。ボーイング787-9型機の胴体を5.5メートル延長している。競合機種と比較して10%、代替する機種と比較して25%、燃費効率性や二酸化炭素排出量が優れているという。

すでにシンガポール航空、エア・リース・コーポレーション(ALC)、全日空(ANA)、ブリティッシュ・エアウェイズ、エティハド航空、エバー航空、GEキャピタル・アビエーション・サービス(GECAS)、KLMオランダ航空、ユナイテッド航空の9社から計149機を受注しており、2018年上半期に初納入を予定している。

カナダ Wifi 最安価格

日本-イタリア行き航空券

日本-イタリア行き航空券

47,320
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • 高野山見学
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • 雑談
  • JGC修行2017
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • シェムリアップ日帰り不可?
  • クルーズ船の予約方法
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • 海外キャッシングでおすすめクレジットカードについて
  • 出発地未定で検索できる航空券予約サイトについて
  • 死海について