フィンエアー、パイロット労組と労働協約が失効 欠航便が発生する可能性

フィンランド航空(メイン)

フィンエアー(フィンランド航空)は、パイロットの労働組合であるFinnish Pilots’ Association(フィンランド・パイロット・アソシエーション)との労働協約が11月15日に失効したことを受け、欠航便が発生する可能性があると明らかにした。

現在フィンエアーでは、最新鋭機のエアバスA350型機へのパイロットの訓練を行っており、通常よりパイロットの数が少ないという。フィンランド国内線とヨーロッパ路線では欠航便の発生を避けるため、ジェットタイムとDOTからボーイング737-700型機とエアバスA320型機を1機ずつウェットリースを行い、11月29日から一部便の運航を行っている。パイロットと客室乗務員はそれぞれの航空会社の乗務員となるものの、フィンエアーの客室乗務員も乗務し、乗客のサポートにあたる。機内販売は行わないものの、事前注文商品は提供される。機内食はフィンエアーのものとなる。

11月27日にはこれらの理由により、長距離路線の1便が欠航となっている。欠航となった場合は、空席状況に応じて他の日に搭乗日を変更できるほか、払い戻しも受け付ける。

詳細はこちら

フランス Wifi 最安価格

日本-ベトナム行き航空券

日本-ベトナム行き航空券

22,582
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNエクセスチャージ対策
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 雑談
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • 香港エクスプレスのセールチケットを予約する方法。
  • ヴェネツィア マルコポーロ空港より入国
  • 函館〜札幌間をドライブする時に立ち寄りおすすめスポット
  • インスタ映えするご飯屋さん