オーエフシー、「国際航空運賃検定」を来年2月より実施

国際航空運賃検定

オーエフシー(OFC)は、国際航空運賃の基本的な知識レベルを認定する検定試験「国際航空運賃検定」を、2017年2月4日より実施すると発表した。

国際航空運賃に関する基礎用語の理解度を確認する問題や、「OFC タリフシリーズ」をベースに国際航空運賃規則の基本から応用問題まで幅広く出題される。試験時間は60分、問題数は30問から40問程度、合格基準点は70点以上。受験料は8,000円。旅行業界関係者や学生の受験を想定している。

試験会場のパソコン画面で問題を解答するCBT方式で、試験終了後にはすぐ合否が判定される。受験者は学習状況に合わせて、申込日の最短3日後から、全国約180ヶ所の試験会場での受験が可能。一度受験し不合格の場合、以後3ヶ月間は受験できない。合格者には合格証も発行する。基本的な知識レベルを認定する「ベーシック」からスタートし、将来的にはより高度な認定試験も設定する。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

20,010
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • UN韓国のトースト
  • U東京から京都に最安で行く方法
  • Uホテルをお得に泊まるには?
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • Uマイレージカードについて
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 雑談
  • 参考までに
  • JALマイレージバンク
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • 今まで買えた中で最安の航空券について教えてください
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 皆さんのオススメのバックパックを教えてください!