飛行中の機内がサウナ状態、エアコン制御不能のまま40分間飛行 チェジュ航空機

チェジュ航空(メイン)

7月12日、済州発ソウル/金浦行きのチェジュ航空7C120便で、離陸直後にエアコンが故障し、熱風しか出てこなくなるトラブルがあった。

韓国の聯合ニュースによると、チェジュ航空では乗客に理解を求め、引き返さずにその後約40分間に渡って飛行を続けた。エアコンの風向きを変えるなど、乗客は対処したものの炎天下の飛行で機内の温度は上昇し、蒸し風呂状態となったという。客室乗務員は乗客に水を提供するなどの対応に追われた。

着陸直前には、熱風からぬるめの風に変わったといい、それでも乗客からの抗議は相次いだという。

詳細はこちら

インド Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

16,185
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • ANAのマイルを貯めたい!
Traicy Talk(回答有)
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • テグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • ジェットスターセールの高松線について
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん