ルフトハンザ、名古屋就航25周年 就航当時はボーイング747-400型機で運航

LH

ルフトハンザ・ドイツ航空は、名古屋就航25周年を記念し、7月14日に中部国際空港で式典を開催した。

1991年7月4日にボーイング747−400型機で、ヨーロッパの航空会社として初めて就航。25年間に渡って運航を続けてきた。現在はエアバスA340-300型機で週3便を運航している。2015年5月にはプレミアムエコノミークラスのサービスの提供も開始している。

ドナルド・ブンケンブルク日本支社長は、「ルフトハンザにとって、世界的に見ても日本は非常に重要な市場です。ルフトハンザは過去25年間にわたり、名古屋を発着するお客様に高密度なネットワークによる卓越したコネクションを提供しています。また、名古屋は日本の中心にあることから、欧州の出張者と観光旅行者の両方にとって魅力的な存在となっています。ルフトハンザは東京国際空港(羽田空港)、成田国際空港、関西国際空港、そして中部国際空港へのフライトを通じ、日本における欧州のリーディングキャリアとしての地位を確立しています。」とコメントした。

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

58,825
Traicy Talk (新着投稿)
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • UNクルーズ船の予約方法
  • UN務安国際空港について
  • U機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • 8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • Traicy編集部が年度末の打ち上げで行くお店を募集します。
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • 香港のディズニーランドについて
  • 飛行機の中のトイレの大きさを事前に知る方法
  • 香港競馬について
  • ラスベガスのホテルに無料で泊まれるって本当ですか?