西鉄バスなど8社、福岡から熊本・大分までのバスが片道1,500円になるキャンペーンを実施

nishitetsubasu20160616164906

西日本鉄道、西鉄高速バス、西鉄バス北九州、亀の井バス、日田バス、大分交通、九州産交バスの8社は、6月20日から7月15日までの期間中、福岡・北九州~別府・大分間、福岡~湯布院・黒川温泉間の高速バスを対象とした運賃割引キャンペーン「今こそ、高速バスで行こう!キャンペーン」を実施する。

同キャンペーンは、震災の影響で観光需要が落ち込む大分・別府・湯布院・黒川温泉エリアへ、もっと足を運んでもらいたいという思いから実施されるもので、高速バスの「福岡~大分線」、「福岡・福岡空港~別府線」、「福岡~別府・大分線」、「北九州~別府・大分線」、「福岡・福岡空港~湯布院線」、「福岡・福岡空港~黒川温泉線」の6路線が大人片道1,500円、小人・身障者750円で乗車できる。通常料金は3,000円前後のためおよそ半額となる。

予約は、九州バスネットワークポータルサイト「@バスで」、九州高速バス予約センター、または最寄りの窓口で受け付ける。キャンペーン運賃での予約は6月17日から開始している。

また、西鉄バスでは、先行して5月18日から開始していた熊本地震復興ボランティア参加者を対象とした「福岡・福岡空港~熊本線」ボランティア割引の実施期間を当初の6月30日から8月31日まで延長することも決定している。ボランティア割引は、ボランティア活動証明証の呈示で「福岡・福岡空港~熊本線」が1,000円で利用できる。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

グアム

航空券比較

グアム行き

29,041