松岡修造が500人と水鉄砲を撃ち合い USJで「夏開幕宣言イベント」開催

usj

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、7月1日よりスタートする15周年の夏イベントスタートを前に、5月20日に「15周年 夏開幕宣言イベント」を開催した。

「RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)! さぁ、やり過ぎよう、生き返ろう。」をテーマに、パーク中で“やり過ぎ”のエンターテイメント体験を提供しており、招待された約500名の親子が、15周年RE-BORN大使の松岡修造さんとウォーター・シューター(水鉄砲)での撃ち合いや、大量の水が空高く舞い上がり降り注ぐ「ウォーター・キャノン」や大量の水が降りかかる「RE-BORN(リ・ボーン)・ストリート」をはじめとした“やり過ぎ”演出の数々を楽しんだ。

世界に誇る少年マンガ誌をアトラクションとして再現する「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」を初開催するほか、リアルな妖怪ウォッチの世界を満喫できる一大イベント「ユニバーサル・妖怪ウォッチ・フェスティバル」、ミニオンがはちゃめちゃを繰り広げる夏恒例“水かけ祭り” 「ウォーター・RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)・パーティ」や「ミニオン・クールタイム!」などを行う。

松岡修造さんは、「親が本気でやり過ぎると、子どもたちもRE-BORNできる。今、日本中の家族に必要なのは、RE-BORNだ。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、心の底から世界最高にRE-BORNして、家族みんなで修造リ・ボーンしてほしい」と、熱く訴えた。

Wifi 最安価格

インド

航空券比較

フランス行き

58,615