中国政府、低高度での飛行承認簡素化へ 具体的内容は発表せず

中国人民政府

中国国務院は、「一般的な航空産業の発展の促進に関する意見」を発表し、低い高度の空域をより広く開放すると明らかにした。

高度3,000メートル以下の空域が対象となり、飛行にあたって必要となる承認を簡素化する。具体的な内容は明らかになっておらず、民間機の飛行空域制限が従来より緩和されるものなのか、パフォーマンスとしての発表であるのかはわかっていない。

発表ではこの他に、航空市場の開拓、空港建設の加速、新技術の活用促進、安全強化なども盛り込まれている。2020年までに、中国では500ヶ所以上の空港が建設され、年間の飛行時間は200万時間を超える見込み。

詳細はこちら

インドネシア Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

18,324
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国