チャイナエアライン、ボーイングと共同塗装の777-300ER型機を受領 10機目の導入

チャイナ・エアライン/773(メイン)

ボーイングは、チャイナエアラインに共同ブランドのボーイング777-300ER型機を、エバレットで引き渡した。チャイナエアラインにとって10機目のボーイング777-300ER型機となる。

機体には、チャイナエアラインとボーイングのロゴがそれぞれあしらわれ、ボーイングの機体とチャイナエアラインの機体のデザインがそれぞれ融合されたものとなっている。2004年には、ボーイング747-400型機で同様の機体を世界で初めて受領しており、「Blue Whale」として親しまれている。

チャイナエアラインのボーイング777-300ER型機は、3クラス制で358席を配置。横3席をフルフラットにできる「ファミリーカウチ」も搭載している。

詳細はこちら

ハワイ Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

22,364
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
  • UNエクセスチャージ対策
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • JALマイレージバンク
  • 何より無くさないようにすることです
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
Traicy Talk(回答有)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 海外の旅先で貴重品を紛失してしまったらどう対処すればいいですか。
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • STWさんと旅工房さん