アエロフロート・グループ、欧州で2番目に高い営業利益率10%突破 LCCが牽引

アエロフロート・ロシア航空

アエロフロート・グループは、2015年の営業利益が441億700万ロシア・ルーブル(約699.2億円)、営業利益率が10.6%となり、欧州の大手航空会社グループの中で2番目に高い営業利益率を達成したと発表した。

マルチブランド戦略を進めることにより、旅客数は13%増加。特に2014年後半に運航を開始した格安航空会社(LCC)のポベーダ(Pobeda)の利用者が増加したことも寄与した。2015年にはロシア国内で310万人が利用したほか、モスクワとケルン・ボン、ブラチスラバ、メミンゲン、ミラノを結ぶ初の国際線の運航も開始している。

ロシアでは経済制裁やルーブル安に伴い経済環境は厳しさを増している。トランスアエロ航空は2015年10月に運航停止に追い込まれており、アエロフロートやS7航空などの利用者増には追い風となっている。営業利益率は2桁となる10.6%で、アイルランド航空に次いでヨーロッパでは2番目だった。

詳細はこちら

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-グアム行き航空券

日本-グアム行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U安く移動できる方法をおしえてください
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • ハノイについて
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • 中国の生活水
  • 4月初旬のニューカレドニアって泳げる?
  • 香港→深セン、wifiについて(VPN利用がいいともうのですが)
  • yellow card要否について
  • ヨーロッパでお得に使えるクレジットカードは?
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?