アエロフロート・グループ、欧州で2番目に高い営業利益率10%突破 LCCが牽引

アエロフロート・ロシア航空

アエロフロート・グループは、2015年の営業利益が441億700万ロシア・ルーブル(約699.2億円)、営業利益率が10.6%となり、欧州の大手航空会社グループの中で2番目に高い営業利益率を達成したと発表した。

マルチブランド戦略を進めることにより、旅客数は13%増加。特に2014年後半に運航を開始した格安航空会社(LCC)のポベーダ(Pobeda)の利用者が増加したことも寄与した。2015年にはロシア国内で310万人が利用したほか、モスクワとケルン・ボン、ブラチスラバ、メミンゲン、ミラノを結ぶ初の国際線の運航も開始している。

ロシアでは経済制裁やルーブル安に伴い経済環境は厳しさを増している。トランスアエロ航空は2015年10月に運航停止に追い込まれており、アエロフロートやS7航空などの利用者増には追い風となっている。営業利益率は2桁となる10.6%で、アイルランド航空に次いでヨーロッパでは2番目だった。

詳細はこちら

       

Wi-f価格比較

台湾

航空券比較

オーストラリア行き

39,357

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • トリップドットコム(Trip.com)の評判を教えてください
  • ジェットスターの問い合わせ先
  • ベトナムの1泊数円のホテルのカラクリ
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • 航空会社未定航空券について
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • アクセス成田の混雑について
  • ホーチミン4:45発、いつからセキュリティエリアに入れますか
  • 東日本大震災の痕跡
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 何より無くさないようにすることです
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 雑談
  • 占いが大好きです。
Traicy Talk(回答有)
  • 海外SIMカードの最適解って結局何?
  • シェムリアップ日帰り不可?
  • ANA SFC修行2017
  • 務安国際空港について
  • 釜山とソウルで食文化に違いはありますか。
  • ヨーロッパ旅行(周遊)
  • 旅行会社
  • 国内旅行の観光雑誌で本当にためになるのは?
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース