ヤフー、一休を完全子会社化へ 約1000億円規模

一休.com

ヤフーは、一休を完全子会社化するための株式公開買い付け(TOB)を行うと発表した。

公開買い付け額は1株あたり3,433円。きょう12月15日の一休株の終値2,411円を約42%上回る価格となる。すでに、第1位株主である代表取締役社長の森正文氏、第2位株主の森トラストはTOBへの応募に合意しており、両者の保有割合は基準株式数の過半数を占めていることから、買い付け下限となる基準株式数の3分の2以上を満たし、成立する可能性が高い。買い付け期間は2016年2月3日まで。

一休は1998年に設立。高級ホテルや旅館、レストランのオンライン予約サービスを提供しており、2015年9月末現在で会員数は約413万人。両社は2007年から宿泊関連事業で、2011年から飲食関連事業で業務提携を行っている。

TOBが成立した場合、一休は東京証券取引所から上場廃止となる。

詳細はこちら

アメリカ Wifi 最安価格

日本-香港行き航空券

日本-香港行き航空券

6,701
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国