ユナイテッド航空のマイルで”超”使える裏ワザを発見【橋賀秀紀のフカボリ!】

ユナイテッド航空(メイン)

みなさんこんにちは。トラベルジャーナリストの橋賀秀紀です。

12月前半まで羽田から北京まで海南航空が往復1万円台前半。金曜深夜に出て日曜深夜に戻れますし、スカイトラックスの5つ星エアラインでマイルもエティハド航空に50%加算、しかしこの時期の北京は寒いからなぁと悩んでおります。

さて、まずはお詫びしなければなりません。

ユナイテッド航空「マイレージプラス」の改悪から何がみえるのか?
http://www.traicy.com/20161027-fukabori

この記事で「改悪」と書きましたが私の研究不足でした。改悪どころか、使い方によっては大幅改善ともいえることが判明したのです。

改善点というか裏ワザについて説明する前に、その肝ともいえる「エクスカーショニスト・パーク(周遊特典)」=無料の片道特典について、以下リンク先から引用し、おさらいしてみましょう。オフィシャルサイトを確認したい方は以下をご確認ください。

一言でまとめてしまえば、「ストップオーバー」(24時間以上の途中降機)という概念を廃止してしまおうということです。その代わりに「エクスカーショニスト・パーク(周遊特典)」という特典が設定されています。

ユナイテッド航空によると、「会員のお客様が3つ以上の片道特典をご予約される場合に、以下の必要条件を満たしていると、そのうち1つの片道特典にはマイルがかかりません。」とのことです。

つまり、例えば、「日本→ロンドン(ストップオーバー)→パリ(目的地)→日本」と回る場合、片道3区間と考え、そのうち、ロンドンとパリの間のフライトは無料となるわけです。行き先がアジアであれば、「日本→バンコク(ストップオーバー)→シンガポール(目的地)→日本」と回る場合、片道3区間と考え、そのうち、バンコクとシンガポールの間のフライトは無料となるわけです。

ユナイテッド航空「マイレージプラス」の改悪から何がみえるのか?【橋賀秀紀のフカボリ!】
http://www.traicy.com/20161027-fukabori

特典予約が、よりフレキシブルで簡単に操作できるようになりました。(ユナイテッド航空)
http://mileageplusupdates.com/mileageplus/japanese/miles/

さて、この「エクスカーショニスト・パーク(周遊特典)」をどのように使えば「おいしい」特典になるのでしょうか。かなりヘビーなマイラーでもあり、世界遺産ホッピングが趣味ですでに422か所を訪問しているチョッパーさんがいち早くこの「おいしい」部分を見つけたので、色々と教えていただきました。

チョッパーさんによれば、このエクスカーショニスト・パークは行きと帰りのフライトとまったく関係のないエリアで利用しても構わないそうです。たとえば特典予約をするときに「複数の目的地」を選択して以下のような航空券を発券しようとします。

(往路)東京→上海
パリ→ロンドン(←これがエクスカーショニスト・パーク)
(復路)上海→東京

すると、パリ→ロンドン間については0マイル+空港税などのみで発券することができます。ただし、エクスカーショニスト・パークはユナイテッド航空が定めている同一地域内からはみ出して利用することはできません。

1 2