シャルル・ド・ゴール国際空港、トランジット客専用ラウンジ「インスタントパリ」をオープン

シャルル・ド・ゴール国際空港

シャルル・ド・ゴール国際空港やオルリー空港などの開発・管理を行うパリ空港は11月8日、シャルル・ド・ゴール国際空港にトランジット客専用のラウンジ「インスタントパリ」をオープンした。

シャルル・ド・ゴール国際空港で3時間以上の待ち時間があるトランジット客のためのラウンジで、内部はパリ市内をイメージした空間となっている。心と体を癒し、乗り継ぎ時間に小さなパリ体験を提供する。300冊以上の海外の書籍を提供するライブラリーやオーガニックレストラン、バーチャルウィンドウ、子供向けの遊戯スペース、7時間以上の待ち時間のある利用者向けの80室の有料ホテルサービスを用意している。

アクセスは、シャルル・ド・ゴール国際空港ターミナル2EのホールL。3時間以上の乗り継ぎ時間があれば航空券の種別にかかわらず利用できる。

詳細はこちら

フランスのWifi価格比較