ANA、成田空港のカウンターレイアウト刷新 6月2日からA〜Dカウンターの利用に

narita

全日空(ANA)は6月2日から、成田空港第1ターミナル南ウィングの出発ロビーのカウンターレイアウトを変更する。

従来は航空会社に関係なく利用クラスごとにAカウンターからFカウンターに分けていたものの、航空会社ごとに変更する。ANAはAカウンターからDカウンターを使用する。ファーストクラス利用者とANAダイヤモンドメンバーはZカウンターの「ANA SUITE CHECK-IN」も利用できる。

さらに、処理速度を大幅に向上した新しい自動チェックイン機を導入し、7月中旬からは預け入れ手荷物のタグも印刷できるようになる予定。カウンターでの待ち時間の短縮も可能になる。

詳細はこちら