ジェイ・エア、エンブラエルE170の機内インテリアを全面刷新 機内Wi-Fiも

JAL(メイン)

日本航空(JAL)は、グループのジェイ・エアが運航するエンブラエル170型機の機内インテリアを全面刷新し、機内Wi-Fiサービスを4月20日より開始する。

自身のスマートフォン、ラブレット、ノートパソコンなどの無線LAN対応端末から利用が可能で、「孤独のグルメ」、「マツコの知らない世界」、「めちゃ2イケてるッ!」、「アウト×デラックス」などの無料のビデオプログラムのみ利用ができる。インターネットは利用できない。

機内インテリアは、2016年度内にもシートカバーは本革のデザインとし、カーペットも刷新する。「JAL SKY NEXT」と同様のシートデザインとなる。

今後、2016年度内にエンブラエル170型機の全17機に拡大し、エンブラエル190型機にも2016年度末より導入を開始する計画。

詳細はこちら