JAL便の搭乗でPontaポイントが貯まる! 4月から新サービス

jalponta

日本航空(JAL)とロイヤリティマーケティングは、JALグループ便の搭乗で「Pontaポイント」が貯まる新サービス「Pontaコース」の提供を、「JMB×Ponta会員」向けに4月1日より開始する。「Pontaコース」は飛行機の搭乗で共通ポイントが直接貯まる日本初のサービスとなる。

JALとロイヤリティマーケティングはJALのマイルとPontaポイントの相互交換サービスを提供しているものの、最低交換マイル数が3,000マイルとなっている。加算されるPontaポイントはフライトマイル数の半数で、一度積算されたマイルを自動交換し、Pontaポイントを加算する仕組み。飛行機の利用頻度が低い利用者はマイルではなくPontaポイントを選択することで、加盟店で無駄なく利用することができる。

また「Pontaコース」サービス提供に先立ち、きょう2月29日から3月25日までに「Pontaコース」へ事前登録した会員を対象に『100万Pontaポイント山分け!Pontaコース事前登録キャンペーン』を実施する。

詳細はこちら