ユナイテッド航空、東京/成田〜シンガポール線撤退 アメリカ本土直行便就航で

ユナイテッド航空

ユナイテッド航空は、6月1日よりシンガポール〜サンフランシスコ線を開設するのに伴い、6月2日より東京/成田〜シンガポール線から撤退すると発表した。

これにより、ユナイテッド航空の成田空港発着アジア路線は、ソウル/仁川線のみとなる。今後はジョイントベンチャーパートナーである、全日空(ANA)の東京/成田〜シンガポール線で共同運航(コードシェア)を行うことで、利用者の利便性を維持する。また、香港〜シンガポール線の運航は継続する。

現在ユナイテッド航空は、東京/成田〜シンガポール線をボーイング777−200型機で毎日運航している。

■ダイヤ
UA803 東京/成田(18:25)〜シンガポール(01:15+1)
UA804 シンガポール(07:15)〜東京/成田(14:55)

■関連記事
ユナイテッド航空、サンフランシスコ〜シンガポール線直行便開設 所要時間は16時間20分

詳細はこちら