スカイスキャナー、20万円分の旅行をプレゼントするクリスマスミステリーを実施

skysccanerk

スカイスキャナーは、「クリスマスミステリー検索件数を追え!」キャンペーンを開始しました。キャンペーン期間は12月24日まで。

このキャンペーンは、10月1日から12月25日の間に、出発地に関わらず、到着地をフィンランド・ロヴァニエミ空港とした往復航空券の検索件数が何件になるかを推測し、ピッタリもしくは一番近かった1名に20万円分の航空券をプレゼントするもの。

ヘルシンキから北へ800キロほど離れたロヴァニエミ空港は、サンタクロース村を訪れるのに最も近い空港。海外からの直行便乗り入れはないものの、フィンランドの首都・ヘルシンキからは一日に数本のフライトがあります。日本から行く場合は、最短で17時間程度で行くことができ、実際、スカイスキャナーを使った日本からフィンランド行き往復航空券の検索件数は2014年から2015年にかけて93%が増加しています。

この夏(6月1日から8月31日)、スカイスキャナーでのロヴァニエミへの航空券の検索数は38,570件となっています。

詳細はこちら