エア・カナダ・ルージュ、大阪/関西〜バンクーバー線の運航再開日を繰り上げ 増便も

エア・カナダ(メイン)

エア・カナダは、エア・カナダ・ルージュが運航する大阪/関西〜バンクーバー線の運航再開を、当初予定していた2016年6月2日から5月15日に繰り上げるとともに、6月21日から8月30日まで週5便の予定から6便に増便すると発表した。

5月15日から6月1日までは大阪/関西発は水・金・日曜の週3便、6月3日から20日までと8月31日から10月29日までは大阪/関西発は月・土曜を加えた週5便、6月21日から8月30日までは大阪/関西発は火曜を加えた週6便体制となる。

機材はボーイング767−300ER型機を使用する。

■ダイヤ
AC1952 大阪/関西(16:25)〜バンクーバー(10:00)
AC1951 バンクーバー(12:05)〜大阪/関西(14:55)

詳細はこちら