エミレーツ航空、日本語版モバイル向けウェブサイト開設

エミレーツ航空は、日本語版のモバイル向けウェブサイトを開設した。

フライトの予約、オンラインチェックイン、座席指定、フライト状況の確認などが可能となる。エミレーツ航空は、東京/羽田、東京/成田、大阪/関西とドバイを結ぶ3路線に就航。6月には日本初となる専用ラウンジを成田空港にオープンするなど、日本でのサービス強化に取り組んでいる。

ニック・リース日本支社長は「日本はエミレーツにとって極めて重要な市場であり、今回の日本語版モバイルサイトの開設は、日本のお客様に対するサービス向上策の1つです。本モバイルサイトのオープンで、多忙なお客様でもチェックインや座席の予約、運航情報のチェックなどがお手元の端末で簡単にできるようになります。私たちは今後も日本市場への投資を続け、ご好評いただいている弊社の施設やサービスの向上を一段と進めてまいります。」

詳細はこちら