チャイナエアライン、大阪/関西〜台南線就航開始 台南乗り入れは初

tainan

チャイナエアラインは、10月28日より、大阪/関西〜台南線の運航を開始した。

機材は、ビジネスクラス8席、エコノミークラス150席の計158席を配置したボーイング737−800型機で、大阪/関西発と台南発いずれも水・土曜の週2便を運航します。日本と台南を結ぶ路線は初めてとなります。

初便の出発にあわせ、関西国際空港では出発式典が行われた。台南から到着したCI192便、大阪/関西発のCI193便の搭乗率は共に100%と満席となった。

■ダイヤ
CI191 大阪/関西(12:10)〜台南(14:55)/水・土
CI192 台南(15:55)〜大阪/関西(19:35)/水・土

詳細はこちら