トライシージャパン、お得な旅を実現するスマホアプリを発表 今冬公開を予定

トライシー アプリ

株式会社トライシージャパン(本社:東京都千代田区)は、運営する旅行情報メディア「Traicy(トライシー)」のコンテンツを活用した、お得なアプリを今冬リリースする。リリースに先立ち、アプリをいち早く体験できる事前登録を特設ページにて受け付けている。

「Traicy(トライシー)」は、航空、鉄道、バス、ホテルなど、旅行に関する幅広い情報を扱うニュースサイト。2011年7月のオープン以来、多くの熱狂的な読者や、旅行会社、航空会社、観光局等の支持を受け、月間PV(ページビュー)は250万回、ユニークユーザー数は100万人を超える規模に成長してきた。

今回リリースするアプリでは、Traicyのすべての記事が読めるだけでなく、特に人気の高い「航空券セール情報」にフォーカスした設計になっている。セール開始時刻や終了時刻をプッシュ通知でユーザーに知らせる機能や、開催中のセールが時系列でわかる「セールカレンダー」などの機能が搭載される。

今後はよく使う空港や行きたい場所などを登録しておくと、一人一人に合わせた記事が提案される「レコメンド機能」や、旅行者が自由に疑問を投稿、回答できる掲示板サイト「Traicy Talk(トライシー・トーク)」のアプリへの展開を予定しており、アプリ内でユーザー同士のコミュニケーションを活発化していく機能を検討している。将来的には「自分でお得な旅行を探さなくても、Traicyが自分にあったお得なセール情報を提案してくれて、実際にお得な旅行が実現できる」という体験を目指す。

今回はiOSのみでのリリースになるが、今後はAndroid版アプリの作成も計画している。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

インドネシア(バ

航空券比較

台湾行き

9,575