全国旅行割は、新型コロナウイルスの感染拡大により大きな影響を受けた、観光業界を支援する政府による取り組み。

補助内容

国内旅行を対象としたもので、割引率は旅行代金の40%で、1泊1名あたりの割引上限は、公共交通機関の移動を含むものは8,000円、それ以外は5,000円となります。また、1人1泊あたり、平日3,000円、休日1,000円分のクーポンも付与します。

全国が対象となるものの、都道府県が除外を求めた場合、当該都道府県は支援の対象外になるとしています。

よくある質問

Q:全国旅行割は、いつから開始されますか。
A:「全国旅行支援」の実施は、10月11日から開始されます。

Q:海外から日本への航空券、日本から海外への航空券など、海外旅行は支援の対象となりますか。
A:国内旅行需要の喚起が目的のため、支援の対象外です。

Q:「県民割」とはどう違いますか。
県民割は隣接県のみが対象となりますが、全国旅行割は全国一律で対象となります。割引上限は県民割では5,000円ですが、全国旅行支援では航空・鉄道などの公共交通機関の移動を含む場合は8,000円に増額します。一方で、県民割の割引率は最大50%ですが、全国旅行割では一律で40%となります。

全国旅行割の記事一覧