但馬空港、大阪/伊丹発但馬線欠航時のチャータータクシーを試験運行

但馬空港推進協議会は、大阪/伊丹発但馬行の飛行機が欠航した場合に利用できる直行チャータータクシーを12月1日から2022年2月28日まで試験運行する。

すでに、朝便と夕方便欠航時にはJR宝塚駅行(500円)、夕方便が引き返し欠航となった場合には但馬行チャータータクシー(5,000円)を運行している。

新たな直行チャータータクシーは、朝便が引き返しや欠航となった場合や、夕方便が欠航となった場合に運行する。運賃は1人7,000円で、前払い制、現金払いのみ対応となる。乗車人数は基本的に3名で、最終車は2名以下でも利用可能となる。降車場所は、JR和田山駅、養父市役所、但馬空港、JR豊岡駅、JR城崎温泉駅。利用には欠航時に空港係員が配布する「但馬地域行きタクシーご利用券」が必要となる。

B!