「踊り子」40周年記念、50%割引のきっぷを発売 東京〜熱海間が1,780円

東日本旅客鉄道と伊豆急行は、東海道線の特急「踊り子」が運転開始40周年を迎えたことを記念して、「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」を2022年1月7日から期間限定で発売する。

えきねっと会員を対象に、列車・席数・区間限定、インターネット申込限定で運賃と料金の50%割引で販売する。月によって、割引対象の列車が異なる。

対象区間は、東京〜横浜駅間か池袋〜横浜間と湯河原・熱海・伊東・伊豆高原〜伊豆急下田駅間。普通車指定席利用時の大人運賃・料金は、東京(山手線内)~熱海駅間が1,780円、新宿(山手線内)~河津駅間が2,900円、横浜~伊豆急下田駅間が2,440円。利用期間は2022年1月7日から3月31日まで。

発売期間は乗車日1か月前の午前10時から乗車日20日前の午前1時50分まで。パソコン・スマートフォンからは発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午後2時から乗車日1か月前の午前9時54分まで事前の申込ができる。

「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」以外でも、「えきねっと」で指定券・自由席券・乗車券を申込のうえ、「駅レンタカー」の専用ページから申込すると、レンタカーが25~30%割引となる「えきねっと+駅レンタカープラン」もある。詳細は公式ウェブサイトにて確認できる。

なお、伊豆急行線内各駅ではきっぷの受け取りができない。あらかじめJR東日本の指定席券売機など受け取りが必要になる。

B!