アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉、営業再開取りやめ オミクロン株拡大で借り上げ延長

アパホテルは、アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉の営業再開を延期する。

2020年8月7日の開業後、帰国者の隔離を受け入れていた。当初、2022年1月1日から再開すると発表していたものの、新型コロナウイルスのオミクロン株の影響による、厚生労働省からの一棟借り上げ延長要請を受け、再開延期した。借り上げ期間は2022年3月31日までを予定している。

地上31階建て、全1,111室のタワーホテルで、大浴殿・露天風呂、最上階展望プール、フィットネス、カフェ、コンビニのほか、31階には隅田川を一望できる「鉄板焼 THE 七海」、4階には朝食バイキングを提供する「レストラン ラ・ベランダ」の2つのレストランを有する。2階の共用ロビーには横綱の錦絵を配置し、墨田区観光インフォメーションコーナーを設けている。

客室はシングル、ダブル、ツインといった標準客室のほか、スイートルーム、ラグジュアリーツイン、クイーンベッドルームなど全11種類を設ける。脱臭効果のあるパナソニック「ナノイーX」を搭載した新型エアコン、ミラーリング機能を備えた50型以上の大型液晶テレビも備えている。

詳細はこちら

B!