「Peachホーダイパス」発売 1か月間国内線に乗り放題、19,800円から

ピーチ・アビエーションは、国内線全路線が11月1日から30日までの1か月間乗り放題となる、「Peachホーダイパス」を10月19日正午から発売する。

Peachホーダイパスは国内線全33路線が定額で乗り放題となるサービス。「ライト」と「スタンダード」の2種類の運賃タイプを設定する。スタンダードでは、座席指定料と20キロまでの受託手荷物1つが無料となる。

価格は先着合計30枚に限り、ライトが19,800円、スタンダードが29,800円。その後120枚はライトが29,800円、スタンダードが39,800円として、計150枚を特設ページで発売する。売り切れ次第販売を終了する。パス購入時に限り支払手数料が必要で、搭乗便の予約時には諸税・空港使用料、追加したオプション料金の支払いが必要となるものの、支払手数料は不要。

予約便が2時間以上の遅延や欠航した場合は、同日・同路線への振替えを行い、振替え出来ない場合は諸税やオプション料金を払い戻す。その他の場合にも予約取り消しは可能であるものの、払い戻しはできない。

Peachホーダイパスの利用には、12歳以上で、顔写真付き公的本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、学生証など)が必要。購入時の登録名義本人であるかを、各空港で確認することがある。本人以外が利用した場合、Peachホーダイパスは無効となり、払い戻しは行わない。また、予約便に3回以上搭乗しなかった場合は、Peachホーダイパスの利用を停止することがあるとしている。

また、宿泊サブスクサービス「HafH(ハフ)」のVIP会員限定で、「専売モニター」として、のPeachホーダイパスのスタンダードを39,800円で30枚限定で発売する。モニターとしてSNSを通した発信や、アンケート等への協力が条件。10月20日正午から22日正午まで、HafHの応募フォームで応募を受け付け、運営するKabuK Styleが当選者を選定することにしている。

購入後、専用フォームから感染拡大防止への協力を表明した人には、ピーチポイント1,000円分を進呈する。また、HafH会員で、11月1日から30日まで継続してスタンダード以上のプラン利用者で宿泊実績がある人を対象に、専用サイトからエントリーすると、ピーチポイント3,000円分を進呈する。

詳細はこちら

B!