ANA・JAL、ラウンジでの酒類提供再開 羽田・伊丹など時間制限継続

全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は、各空港ラウンジでの酒類提供を再開した。引き続き一部空港では提供時間を制限する。

ANA・JALともに、東京/羽田・東京/成田・沖縄/那覇では午前11時から午後8時まで、大阪/伊丹・大阪/関西・福岡では午前11時から午後8時30分まで酒類の提供を行う。その他は通常通り営業する。名古屋/中部の共用ラウンジ「セントレア エアラインラウンジ」では、午前11時から午後8時30分まで酒類の提供を行うことにしている。

B!