春秋航空日本、10月の国内線で減便 計136便

春秋航空日本は、国内線3路線で10月1日から30日までの減便を決めた。

東京/成田〜佐賀線の52便、東京/成田〜札幌/千歳・広島線の各42便の計136便を減便する。東京/成田〜札幌/千歳・広島線は土・日曜、東京/成田〜佐賀線は日曜のみの運航となる。

予約客には、前後7日以内の自社便への予約変更や全額払い戻しを案内する。エクスペディアを除く旅行会社で購入した航空券は、購入元に問い合わせを求めている。

詳細はこちら

B!