ANA、国内線プレミアムポイント2倍を11月末まで延長決定 沖縄路線は対象外

全日本空輸(ANA)は、ANAマイレージクラブ会員を対象に開催中の、「2021年夏 プレミアムポイント2倍キャンペーン」を、沖縄/那覇・宮古・石垣発着を対象外として、11月30日搭乗分まで延長する。詳細は10月にウェブサイトで発表する。

ANAグループが運航する国内線をマイルの積算率が75%以上の運賃で搭乗した場合に、獲得できるプレミアムポイント数が通常の2倍となるキャンペーンで、3月22日から6月30日までを「2021年春 プレミアムポイント2倍キャンペーン」として実施し、7月1日から9月30日までを「2021年夏 プレミアムポイント2倍キャンペーン」として実施していた。

10月1日から11月30日までを対象に、キャンペーンを延長して実施するが、10月1日以降は、沖縄/那覇、宮古、石垣発着路線を対象から外す。

プレミアムポイントは、年間3万ポイント以上の獲得でブロンズ、同5万ポイント以上の獲得でプラチナ、同10万ポイント以上の獲得でダイヤモンド会員にランクアップでき、ラウンジの利用やマイル積算率のアップなどの特典を受けることができる。

詳細はこちら

B!