宮崎シーガイア、1月に全施設一斉休館日を設定 「働き方改革」の一環

フェニックス・シーガイア・リゾートは、2022年1月5日から7日までの3日間を全施設一斉休館日とする。

スタッフの働き方改革の一環として、2020年より設定しているもので、期間中は電話対応や営業スタッフを含めたすべてのスタッフが休暇となる。シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート、コテージ・ヒムカ/ラグゼ一ツ葉の宿泊は1月5日チェックアウト分まで、レストラン・温泉などの部門は1月5日午前の一部時間帯まで営業する。

同社はこの取り組みについて、「お客様の満足度向上のためには、まずスタッフがしっかりと休暇を取り、充実した時間を過ごすことが必要」としている。

詳細はこちら

B!