オリンピック開会式で交通規制 23日夕方から深夜にかけて

7月23日の東京オリンピック開会式に合わせ、選手の移動などのために交通規制が実施される。

外苑西通りや青山通りなどのオリンピックスタジアム周辺では午後4時から翌日の午前1時30分まで、国会周辺では午後4時から9時30分まで、選手村周辺では午後4時から午後9時30分まで、首都高速道路では午後5時30分から翌日の午前1時30分頃まで交通規制が実施される。

首都高速道路では、西新宿ジャンクション(JCT)や大橋JCTから都心方面、有明JCTから11号台場線で都心方面、竹橋JCTから都心環状線内回りや5号池袋線上りから霞が関方面への走行はできない。この他にも一部、通行できない区間がある。すでに7月19日から自家用車での日中の利用で1,000円の上乗せ、深夜の利用で半額となるロードプライシングを実施している。

B!