川崎鶴見臨港バス、羽田空港から運行撤退 新横浜〜羽田空港線は京急バス単独に

川崎鶴見臨港バスは、新横浜〜羽田空港線の運行から7月15日をもって撤退する。これにより、同社の空港連絡バスの運行がなくなる。

新横浜〜羽田空港線は羽田空港第1・第2・第3ターミナルと新横浜駅・新横浜プリンスホテルを結ぶ路線で、7月16日からは京浜急行バスのみでの運行となり、ダイヤを一部変更する。なお、同路線は現在、新型コロナウイルスの影響で臨時ダイヤで運行している。

京急グループに属する川崎鶴見臨港バスは、3月にはたまプラーザ〜羽田空港線からも撤退しており、羽田空港に乗り入れる空港連絡バスの運行がなくなった。これにより、東京都内に乗り入れる路線もなくなることになる。

詳細はこちら

B!