東京空港交通、「入国者専用バス」を運休 7月20日〜8月10日

東京空港交通は、成田空港・羽田空港から入国する人を対象とした「入国者専用バス」を、7月20日から8月10日まで運休する。

入国者専用バスは、海外から日本への入国者が宿泊先のホテルに向かう際、公共交通機関の利用が制限されていることから運行しているバス。バスが乗り入れる、赤坂・新宿エリアのホテルに宿泊する場合のみ利用できる。7月1日からは成田空港発のみ、東京シティエアターミナル到着後にハイヤーや送迎車への乗り継ぎができる「Limousine Direct Connection」を開始している。

対象となるホテルは、The Okura Tokyo、ANAインターコンチネンタルホテル東京、ホテルニューオータニ、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、赤坂エクセルホテル東急、ザ・キャピトルホテル東急、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、ホテルサンルートプラザ新宿、京王プラザホテル、ハイアットリージェンシー東京、新宿ワシントンホテル、パークハイアット東京、ヒルトン東京の、赤坂・新宿エリアの計13軒。7月17日から19日まで、The Okura Tokyoは全便通過する。

成田空港発、羽田空港発ともに1日3便を運行している。予約はウェブサイトでのみ受け付けている。

詳細はこちら

B!