新阿蘇大橋、3月7日開通 展望所もオープン

赤羽一嘉国土交通相は、国道325号新阿蘇大橋が3月7日に開通することを発表した。

新阿蘇大橋は、2016年の熊本地震で崩落した国道325号阿蘇大橋の代替となる橋。通常は約3年程度の工期を要するところ、国内最大級の機材を導入することで、約半分に短縮した。迂回の解消により、所要時間も半減することから、阿蘇の観光活性化も期待できるとしている。

3月7日の開通に合わせ、橋の東側に展望所「ヨ・ミュール」もオープンする。展望所には52台が駐車できる駐車場と、熊本地震の応急仮設団地で使用した「みんなの家」を有効活用した休憩所などを整備する。

2度にわたる熊本地震で被害を受けた、県道熊本高森くまもとたかもり線、国道57号北側復旧道路などはすでに復旧している。新阿蘇大橋の開通で、熊本地震により寸断されていた国道と県道が全て開通することとなる。

B!