相鉄、日中のJR直通は各停に変更 朝ラッシュは池袋行設定

相模鉄道(相鉄)は、3月13日に実施する相鉄線のダイヤ改正の詳細を発表した。

日中時間帯のJR直通列車は、相鉄線内(海老名〜羽沢横浜国大駅間)を、上下ともに現行の特急から各停に変更する。利用実態に合わせ、運転種別・運転区間・運転本数を見直す。

朝夕の運行パターンなども見直し、平日の海老名駅発のJR直通列車は、池袋行を3本設定する。また、早朝時間帯の羽沢横浜国大駅発西谷駅行の列車を、平日は2本、土休日は1本増発する。相鉄では、このダイヤ改正で終電の繰り上げを実施することを発表している

詳細はこちら

B!