国土交通省、羽田空港アクセス線に事業許可 29年度開業

国土交通省は1月20日、JR東日本による羽田空港アクセス線(仮称)鉄道事業を許可した。

浜松町〜田町駅間は大汐短絡線、田町駅から東京貨物ターミナルまでは東海道貨物線、東京貨物ターミナル〜羽田空港新駅(仮称)までの5キロは新線を建設する。宇都宮線や高崎線、常磐線方面に接続する。

認可を受けた事業区間は東京貨物ターミナル〜羽田空港新駅間。羽田空港新駅は第1ターミナルと第2ターミナル間に建設する。改良区間を含めた総費用は約3,000億円。開業は2029年度を予定しており、1日あたり片道72本、1時間あたり4本を運行することを計画している。

B!