一休、ポイント最大5%還元キャンペーンを一時停止 13日午前4時以降

一休は、宿泊予約サイト「一休.com」で実施している、「一休ポイント最大5%分プレゼント」キャンペーンを一時停止する。1月13日午前4時以降の予約では、会員ステージに応じたポイント還元率が適用される。

宿泊予約をカード決済する場合、レギュラー会員では2%、6ヶ月間の利用金額が5万円以上のゴールド会員は3%、同10万円以上のプラチナ会員は4%、同30万円以上のダイヤモンド会員は5%のポイントを還元している。現地決済の場合、付与率は半減する。

一休では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2020年9月30日時点の会員ステージの有効期限を、今年4月6日まで延長するとともに、2020年4月から9月の利用実績に基づくステージダウンを行わないことを、すでに発表している。

詳細はこちら

B!