FAA、ボーイング747-8型機の改善命令 振動で翼破壊の恐れ

747-8

アメリカ連邦航空局(FAA)は、ボーイング747−8型機で「フラッター現象」と呼ばれる振動が稀に起きる可能性があるとして、改善を指示する「耐空性改善命令」を発令した。

特定のシステム障害が重なった場合のみ起きる現象で、振動が増大すると翼を破壊する恐れがある。

同型機は日本では日本貨物航空の貨物機として導入されている。旅客便としては日本の航空会社は運航していない。大韓航空やルフトハンザ・ドイツ航空、中国国際航空、キャセイパシフィック航空などが導入または導入を計画している。 

詳細はこちら 

グアム Wifi 最安価格

日本-ベトナム行き航空券

日本-ベトナム行き航空券

22,582
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 夜行便の調べ方について
  • 成田のDLラウンジについて
  • ANAマイルの貯め方
  • 成都おすすめのスポット教えてください!