マレーシア航空、アジア・オセアニア線などで割引運賃発売中 往復コミコミ4万円台から

マレーシア航空

マレーシア航空は、東南アジア・オセアニア・ヨーロッパ線を対象に、割引運賃を7月26日まで発売している。

いずれもエコノミークラスの往復で、マレーシア・東南アジア行きは40,000円から、南アジア行きは63,000円から、オセアニア行きは75,000円から。片道やビジネスクラスの設定もある。

旅行期間はマレーシア行きは3日以上10日以内、それ以外は3日以上1ヶ月以内。いずれも燃油サーチャージ込み、諸税別。また、途中降機は1回4,000円、予約変更はマレーシア行き以外は15,000円で可能となっている。

搭乗期間は7月1日から12月17日までで、一部は対象外となる。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

ハワイ

航空券比較

香港行き

7,850