銀聯カード、日本進出10周年 「10」にちなんだキャンペーン開催

up

銀聯は、日本進出10周年を記念して「10」をキーワードにしたサマーキャンペーン「UnionPay Summar Campaign 2015」を10月31日まで開催する。

銀聯は2002年に中国で誕生。2005年に三井住友カードと提携し日本に進出してからこの10年間で、日本国内40万の加盟店と8万台のATMで利用できるようになった。近年では訪日観光客も増加しており、中国人が海外旅行で最も頻繁に使用する決済ツールとなっている。さらに、香港や韓国などの周辺地域のカード保有者の利用も増えており、カード発行国数は40カ国、金融機関数は約300、発行枚数は約50億枚、利用可能国数は150カ国以上。

札幌、仙台、東京・横浜、金沢・富山、名古屋、大阪・京都・神戸、岡山、広島、九州7県、沖縄の10エリアが対象で、百貨店スタンプラリーと加盟店独自の優待を提供する。

詳細はこちら

イタリア Wifi 最安価格

日本-香港行き航空券

日本-香港行き航空券

9,504
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN 東京で静かなルートで観光がしたい
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • JGC修行2017
  • ANA SFC修行2017
Traicy Talk(未回答)
  • プーケットのお土産
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 死海について
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 海外でのライブチケットの取り方。